『枕草子』の現代語訳:32

現代 語 訳 四面楚歌

昔の歌で『山の井の水』というのも、もっともなことです。 しかし、単に本邦最初であるというだけでなく、幼児教育の重要性を強調した点で世界的にいっても先駆的なものである。 下つ巻 履中天皇〜安康天皇• さて、宇治の里人を召して、こしらへさせられければ、やすらかに結ひて参らせたりけるが、思ふやうに廻りて、水を汲み入るること、めでたかりけり。

『源氏物語』の“葵”の現代語訳:9

現代 語 訳 四面楚歌

上つ巻 神代(八) 海幸彦と山幸彦• 心ならずもご無沙汰していたことなど、罪を許してもらえるように言い訳を色々と申し上げられて、自分の妻のご様子(子を妊娠して体調があまり良くない状態)についても、心配している感じでお話になられた。 打ち解けぬままの明け方に、お帰りになられる源氏の君の姿の美しさを拝見しても、やはり振り切って別れることは、思い直さずにはいられないのである。

史記 「四面楚歌」 現代語訳

現代 語 訳 四面楚歌

そのため、ここでは「美人」が主語になります。 2011年度の東京大学国語第二問です。 順徳院御前にておこなわれた琵琶合わせの出品目録と勝負について書かれた記録。

4

『源氏物語』の現代語訳:夕顔21

現代 語 訳 四面楚歌

常に項王に寵愛されつき従がっていた。

20

史記 「四面楚歌」 現代語訳

現代 語 訳 四面楚歌

「日本の名著」にある小見出しを参照の便に援用した。 「その通りでございます。 内容については、可能な限り正確を期していますが、誤りがないことは保証いたしません。

歎異抄 現代語訳(対訳)

現代 語 訳 四面楚歌

いつも項王はこの馬に乗っていた。 普通は主語が上にくるのですが、「有」のときは主語が下にきます。 養生訓が書かれる3年前のことである。

18